サークル交流と彼女とナイスガイ

この前、前回書いたメーカーの人のテニスサークルにお邪魔してきました! メーカーの人だと名前が長いので、イニシャルでKさんにしますね。初めに軽くラリーをさせてもらって、そのあとはKさんとペアを組ませてもらっての試合でした。

Kさんのサークルの皆さんすごく上手なので、自分はちょっと足を引っ張っちゃった感じになっていました…。そのあとは飲み会に参加させてもらいました。サークルの皆さん、すごくフレンドリーな方が多かったので人見知りの自分からするととてもありがたかったです。今度はKさんがうちのサークルに来てくれることになりました。うちのサークルはあまり他のサークルとの絡みが無かったので、こうやって交流する機会ができて本当にうれしいです。

ただ、うちのサークルでちょっと気になることが…。それは、新しいメンバーのナイスガイ君のこと。前回も彼女が彼に気移りしないかどうかが怖いって話をしましたが、なんだか本格的に怖くなってきました。サークルでの練習中に仲良く話すことが多くなったし、どうやらLINEの連絡先を交換したみたいです。それをただ眺めていることしかできない自分が情けない。楽しいはずのサークルでのテニスが、段々と楽しくなくなってきています…。なんとか、彼女の気持ちをこっちに振り向かせたい!

 

新たな出会いが2つもあった!

こんちは! 洋介です。

この前、営業で行かせてもらったメーカーの人と接待で飲みに行きました。始めは世間話をしていたのですが、とても話しやすい人で途中から趣味の話に。そしたらなんと、趣味が僕と同じ軟式テニスだったのです!

社会人になると、気があう人や趣味の合う人と出会うのって難しいです。だから、こうゆう出会いがあるのは嬉しいです。営業をやっていてよかったと思いました。

その人が住んでいるのも仙台。その人も地元の社会人サークルに入っているとのことなので、お互いにサークルに行き来しあったり、サークル交流会を開催したりしようという話になりました。仕事をしていて趣味のつながりが出来るというのは本当に嬉しいです。

サークルといえば、僕の所属するサークルに新しいメンバーが入ってきました。年は25歳、高身長のなかなかなナイスガイでした。サークルの高齢化(笑)が最近問題となっていたので、若い人が入ってくれるというのは本当にうれしいです。僕と同じで学生の頃からクラブに所属して軟式テニスをしていたそうで、試合をさせてもらったのですが、腕は確かでした。確かというか、僕よりうまいです。

ただ、その彼についての懸案事項があります。それは、今付き合っている同じクラブの僕の彼女が彼に気移りしないかどうかということ。さすがに無いとは思いますが、若さでもテニスの腕でも劣る僕。やっぱり不安になってしまいます。テニスを楽しみつつ、様子を見たいと思います。